町内会には逆らえない~奥さんの役職は性処理係です~

町内会には逆らえない~奥さんの役職は性処理係です~ 2話ネタバレ

町内会には逆らえない~奥さんの役職は性処理係です~ 1話あらすじ

とある町内に引っ越してきた

 

新婚の岡野康雄と紗代。

 

引っ越し翌日、町内会長から挨拶があり

 

町内会に加入するように言われる紗代。

 

引っ越し祝いと歓迎会も兼ねて

 

行われるということだったが

 

康雄は仕事で行けないので

 

紗代は一人で参加することになる。

 

お酒を楽しんでいると町内会長から

 

『町内性処理係』という役職に

 

ついてくれと言われる。

 

紗代は「私そんなことはしません!」というが

 

酔いもまわったせいもあるのか

 

話ははぐらかされて

 

町内会メンバーたちが

 

両側から紗代に手を伸ばしはじめていた・・・。

 

無料試し読みはコチラ↓



 ↑公式サイトで安心のBookLive!コミック↑

町内会には逆らえない~奥さんの役職は性処理係です~ 2話ネタバレ

「夫以外のモノで中に出されて・・・」

町内会メンバーによって

 

指でイかされてしまった紗代は

 

心の中で康夫に謝りながらも

 

カラダの方は裏腹にさらに敏感になっていた。

 

隣部屋に事前に用意されてあった布団の上に

 

下着をむしり取られシャツ一枚で寝かされる紗代。

 

三人のメンバーに囲まれ紗代の割れ目は

 

むき出し状態に。

 

一人がビデオカメラを回している中

 

町内会長が紗代のむちっとした

 

白い太ももを大きく広げ

 

康雄のモノより大きいモノを

 

当然のように生で躊躇なくねじ込んでいく。

 

「こんなの駄目なのに・・・駄目なのにぃ」

 

嫌なはずなのに、なぜかそう思えば思うほど

 

紗代のカラダは感度を増していく。

 

まもなく町内会長は紗代の膣中に精〇を

 

たっぷりと注ぎ込むのであった。

 

町内会長の精〇の感覚を紗代は・・・。

 

 

無料試し読みはコチラ↓


↑公式サイトで安心のBookLive!コミック↑

町内会には逆らえない~奥さんの役職は性処理係です~ 2話 感想

男性三人に紗代一人という

 

完全にダメなところに飛び込んで

 

しまいましたね。さらにお酒の追い打ち。

 

町内会メンバーからすれば

 

何の苦労もなくまさに

 

『肉〇器』を手に入れた感じですね!!

 

紗代は嫌なはずなのにどんどん感じて

 

しまっていってるし。

 

なんやかんやで実は康雄にたいして

 

夜の生活にあまり満足していなかったのかも

 

しれませんね。

 

皆さんのパートナーは

 

ちゃんとセッ〇スに満足しておられますか?

 

こんなことになると思うとほんと恐いですね。

 

しかし今回もあらわになった紗代のカラダ

 

ほんと白さが目立ってきれいな肌だし

 

ムッチリエロい太ももや下腹部

 

おっぱいもたわわで良かったです。

 

気になる方は是非紗代のエロい体見てあげて下さいね!!

 

無料試し読みはコチラ↓


↑公式サイトで安心のBookLive!コミック↑