あがり症な巨乳先生 ~私の教科書をエロ本にすり替えないで~

あがり症な巨乳先生 ~私の教科書をエロ本にすり替えないで~第1話ネタバレ

あがり症な巨乳先生 ~私の教科書をエロ本にすり替えないで~

パクチー&もなか知弘 両先生の作品になります。



学校に新しく臨時女性講師が来ることになると

 

聞くとどんな先生かなと期待してしまいますよね。

 

巨乳先生というだけでもドキドキした響き。

 

あがり症な新米先生に待ち受けるのは

 

どんな男子校なのでしょうか?

無料試し読みは画像をクリック↓

公式サイトで安心のBookLive!コミック

あがり症な巨乳先生 ~私の教科書をエロ本にすり替えないで~ 登場人物

・霜月ルナ

ある男子校で臨時講師として保健体育を担当する。

 

男子校を担当するのは初めて。

 

腰あたりまであるロングの黒髪と

 

はちきれんばかりの大きなおっぱいと

 

あがり症なところが特徴の新米先生。

 

無料試し読みは画像をクリック↓


↑公式サイトで安心のBookLive!コミック

あがり症な巨乳先生 ~私の教科書をエロ本にすり替えないで~ 第1話ネタバレ

とある男子校に臨時講師として

 

働くことになった新米教師の霜月ルナ。

 

生徒に自己紹介をして授業を

 

始めようとするが持ち前の巨乳のせいで

 

ブラウスのボタンの隙間から

 

下着がチラ見えしてしまう。

 

生徒に色をボソッと言われ焦ってしまう。

 

すでにその時には生徒のいたずらで

 

教科書はエロ本にすり替えられていた。

 

それに気づかず授業を始めるルナだが

 

中身を見てさらに焦ってしまう。

 

1女性の身体の特徴、2自慰行為について、3生殖行為について

 

かなり詳細の図解まで書いてあった。

 

それを見て赤面しアタフタしていると

 

誰かがまた首になるかもと一言。

 

やっとのことで臨時講師につけたルナは

 

首になるのだけは嫌だとさらに焦ってしまう。

 

生徒の一人が冗談で先生ので説明してほしいというと

 

焦りのあまり自らのおっぱい

 

生徒の前でさらけ出してしまう。

 

しかしそれが生徒には衝撃で

 

真剣にルナの方を見続ける。

 

次のページに書かれていたのは

 

女性器と自慰行為についてだった。

 

ルナは教壇の上で・・・。

無料試し読みは画像をクリック↓


公式サイトで安心のBookLive!コミック

あがり症な巨乳先生 ~私の教科書をエロ本にすり替えないで~ 第1話感想

ルナ先生めっちゃよかったです。

 

少し下がりまゆの困った感じが

 

すごくかわいく感じましたし

 

その顔からは想像できないような

 

白くてきれいなオッパイ。

 

さらにすらりとして

 

程よい肉付きの両太もものその先には・・・。

 

ほんとこの生授業受けたいです!!

 

どんな授業かは是非見てみてくださいね。

 

無料試し読みは画像をクリック↓


公式サイトで安心のBookLive!コミック